myface.JPG
My face drawn by my wife, Yumiko

Welcome to YOSHIDA Makoto's web site!

I am Makoto Yoshida, professor
at College of Social Sciences ,
Ritsumeikan University.

For English Readers!

 最終更新日
2021年7月27日

 コンテンツ
 [労働関連News]
 [プロフィール]
 [研究業績]
 [教育・社会的活動]
 [Link]
 [全自研究]
 [メッセージ]
 [労働研究ガイド]
 [立命館吉田ゼミ]
 [香大吉田ゼミ同窓会]
 [市大吉田ゼミ同窓会]
 [過去のページ]
 [about this server]
 [English version]
 [毎日キノコ]
 [野鳥]
 [加茂の箸置き工房]
 [祖父の著作集]

日々の雑感

  • 7/27 2011年7月28日に健康のためにウォーキングやジョギングを始めた。10年を記念して久方ぶりに6kmにチャレンジしてみた。5月に足首を痛めて以来、走る回数も距離もめっきり減らしていたので、ずいぶんときつかったが、なんとか完走。祝杯といきたいところだが、明日は朝一で試験監督。明晩におあずけとしておこう。

    次の10年後はどうなっているのか

  • 7/22 今日のおやつは山鉾パフェ。新町三条のフランス菓子店トゥレ・ドゥーで祇園祭限定で販売されているスイーツ。毎年気になっていたのだが、ようやく食すことができた。予想通りのおいしさで大満足。
    その後、カロリーを消費すべく後祭の山鉾をめぐった。過酷な暑さにもかかわらず、どこも随分とにぎわっていた。24日の山鉾巡行もなく、宵山の行事も19時までなので夕涼みがてらといかないのが残念である。

    長いのはクッキー。

    大舟鉾。龍がゴールドに。

  • 7/19 本日、今学期の学部の授業は全て終了。最後の授業、全員がオンライン参加だったのは暑さのせいか、それとも。。。
    授業後、予約していたコロナワクチンを接種した。注射自体は打たれているのかどうかわからないほどであったが、数時間経った現時点では腕に痛みを感じるようになった。ただ、このところ五十肩で苦しんでいるので、その違いは不明。学部の授業が終わったのに一杯できないのが残念である。

  • 7/16 本日のおやつ。学校帰りに買った千手堂のわらび餅とI先生から頂いた千葉のぴーなつパイ。いずれも美味しゅうございました。I田先生ありがとうございました。
    十分なカロリー補給をしたので、宵山をのぞきに行った。長刀鉾は7時までということで提灯に光をともしていた。やはり大勢の人出があり、警察官が「立ち止まらないで」と連呼したが、その警察官に写真撮影を頼んでいたおばあさんがいてちょっと苦笑。

    I田先生ありがとうございました。

    来年はぜひ宵山の歩行者天国を再開してもらいたいところ。

  • 7/15 雨続きで憂鬱だが、きのこ観察にはもってこいの季節である。最近は関心の軸足が野鳥に移りつつあり、休日をきのこ探しに使うこともめっきり減ったが、この時期のランチタイムだけは外せない。本日も2種類のポルチーニ(ヤマドリタケモドキとムラサキヤマドリタケ)にチャタマゴタケと、大物どころに遭遇し、テンションがあがった。このテンションで午後の授業を乗り切りたいところだ。

    ポルチーニ

  • 7/12 夕食後、散歩がてらに四条界隈を周る。今年はいくつかの山鉾も建っていて久方ぶりに祇園祭りの華やかさを感じることができた。マンボウも昨日で終了ということで飲食店もにぎやかさが戻ってきていたが、大丈夫なんだろうか。

    長刀鉾

  • 7/12 この2月より取り組んできた論文をようやく脱稿。今回取り上げたのは珍しく日産ではなく、戦前の横浜ドック。ちょっと気になることがあって調べていたら、大胆なことを主張せざるをえなくなった。大丈夫かなぁ。

    産社論集に投稿。

  • 7/10 娘が彼氏を連れて帰ってきた。想像どおりの展開で妻は涙していたが、いたって冷静な自分がいた。その後、美濃吉で料理を楽しみながら、将来について語ってもらった。世代交代を感じて今は一人酒を呑む。

    山鉾もいくつか建つようで四条通りも人が沢山。

  • 7/8 通勤途上の某バス停。普段は降りる人などほとんどいないのに、この雨のなか、わんさかと降りてくる。それも老人ばかり。この辺りにちょっと怪しいお店が出来たことを思い出した。通りがけに覗いてみるとすでに用意されたパイプ椅子は埋まっている。その後も嬉々としてその店に向かう老人たちにすれちがった。ネットでその店名を調べると、格安の日用品や食品を謳って誘い出し、高額の健康器具を買わせるとのこと。なんとも残念な世界だ。

  • 6/30 本日のおやつは水無月。これが出てくると、今年も半分が終わったことを実感するようになった。どうか残り半年も無難に過ごせますように。

    気候も京都らしく蒸し暑くなってきた。

  • 6/22 先日、亀岡で出会った野鳥。ありふれた鳥(ホオジロ)だと思って撮ったが、写真を見るとちょっと違ったのでホオアカではないかとFBの鳥見グループにアップした。するとホオアカは夏には京都にはいない鳥で珍しいとご指摘があり、京都のRDB(レッドデータブック)に連絡していただいたとのこと。ビギナーズ・ラックというべきか。研究では芽が出ないのに、趣味で有名になったらどうしようとちょっとおろおろしている。

    写真を撮った場所は伏せるようにとの忠告をいただきました。

  • 6/20 JR亀岡駅のお土産売り場で見つけた緑色のうどん。香川如水会でお世話になった石丸さんのところの製品であった。年賀状で京都とのコラボ製品を開発しているとお知らせいただいたのは随分前だったと思うが、思わぬところで出会って嬉しくなり購入。ただ緑色から抹茶うどんとばかり思い込んでいたが、「九条ねぎうどん」だったと気がついたのは家に帰ってからであった。なにはともあれ、どんな味か楽しみだ。

    石丸社長お元気だろうか。

  • 6/18 一週間が終了。こつこつとコンビニで見つけては買い集めてきたミニボトル。今夜呑もうとならべると、カルガモの親子のよう。そう思うと可哀そうで、開栓できなくなってしまった。

    コロナ禍で呑み屋に出ない分がコンビニに流れてきているのかな。

  • 6/9 Nスタ見ていたら大田区の調査でお世話になってきた安久工機の田中社長とご子息の宙氏が突然でてきて我が家は大騒ぎ。手許のiPadで慌ててとった一枚がこれ。

    ゆがんでます。

  • 6/7 この時期になると気になるのが京都御苑のアオバズク。今日も教授会後に早めの夕食をとり、いそいそと出掛けてみた。日中は木陰に身を潜めているが、日没前後になると活発に動き出す。今夜もお仕事に出かけるところを目撃することができた。

    残念ながら飛翔するところは撮れず。

  • 6/4 雨上がりの週末。晩酌前にウオーキングをしていたら、二条城が夕焼けに染まっていた。

    虹も出ていたがこの夕焼けには勝てず。

  • 6/2 本学で今年度より始まった「全学的視点からの教育研究行政等の評価・報奨」に13の取り組みが採択され、そのうちの一つに昨年度の教育・学修支援センターの「Web授業支援」も選ばれた。
    本日の常任理事会で表彰式が開催され、自分も前センター長という立場でオンライン参加し、短い挨拶をした。ワクチン接種後には事務も含めて祝杯をあげたいと述べたところ、苦笑が起こった。理事会というTPOをわきまえていなかったかなと、ちと反省。

    研究室から参加。

  • 過去の「日々の雑感」

  • CM

    『査定規制と労使関係の変容』 大学教育出版
    定価2400円(+消費税)ISBN978-4-88730-739-1

    第四回日本労働社会学会奨励賞受賞。
     
    Amazonに在庫あり。
     
    1. 法政大学『大原社会問題研究所雑誌』593号(08年4月)
      遠藤公嗣明治大学教授による書評が掲載されました。

    2. 独立行政法人 労働政策研究・研修機構『Business Labor Trend』28号(07年7月)の「図書館だより」で紹介されました。

    3. 『日本労働社会学会年報』第18号に杉山直氏による書評が掲載されました。


(since August, 19, 1996)
現カウント数は2011年4月21日より

コンテンツ紹介&最近の更新録

Made with Macintosh

 

本ホームページは岡本真氏の『これからホームページをつくる研究者のために』(築地書館、2006年)で紹介されました。

Copy Right Reserved.
Link Free!